アルプスピアホーム東北信支店のブログ

2017年05月


皆さんこんにちは。

東北信工事担当 牧内です。


長野に転勤になり、一年になろうとしています。

飯田出身の私は海と言えば、静岡・愛知の太平洋ですが、

長野市からは、新潟・富山の日本海なんですね。


昨年の秋に、東北信の釣り人(M田さん・A澤さん)に誘われ、

日本海で初めて、夜釣りデビューしました。


近くの上越火力発電所を見ながら、

karyoku発電所

釣果は、

DSC_0266

大アジ・イナダ(A澤さんから頂いた…)
 

富山では、イカ

烏賊

はまってしまいました。

秋が待ち遠しい、今日この頃です。


それではまた。

暑くなりましたね。

長野支店 山口です。

5月も終わろうとしていますが、ゴールデンウィークは皆様どこにお出掛けになりましたか?

我が家はこの前、久しぶりに観戦に行ってきました。

日本の4番を後ろからパシャ


今度は浜スタ行ってきます

おはようございます。こんにちは。こんばんは。

好きなたべもの:カレー
嫌いなたべもの:ピーマン

子どもみたいな田中です。

第五話「飴がムチ」    ※あくまでも個人の感想です。

―――――――――――――――――――――――――――――

暑くなって参りました。
私は肌がとても弱く、乙女の如く日焼け止めを塗りたくる日々が続いておりますが
皆様如何お過ごしでしょうか。

著しいネタ切れにより若干焦っております本シリーズ「珍味への挑戦」
毎月ブログを更新する度に、「変な味の食べ物を食べなければ・・・」と
妙な脅迫観念に囚われている中、またしても上司のTさんよりありがたいネタ提供・・・
・・・もとい差し入れを頂きました。

今回はこちら
IMG_20170420_130030

新潟県新潟市より 「超鬼飴」です。
もうここまでくるといっそ清清しいと思えてきます。
お客様が手に取りやすいようなポップな字体とキャッチーな謳い文句を掲げている
数ある商品パッケージを嘲笑うかの様な「危険」の二文字。たまりません。
こういうのを待っていました。感覚が狂い始めているのかもしれませんね。

IMG_20170420_130039

「お取り扱いには十分にご注意ください」と書かれているのにも関わらず
満面の笑顔で手渡してくださるTさんから愛を感じます。
「愛」というよりも「哀」を感じつつ、取り敢えず開封の儀。


IMG_20170528_105158

凝縮されし赤。
よくよく目を凝らして見ると、美味しそうな飴玉に散りばめられた一味という悪意。
飴は全部で6個入り。私だけ頂くなんて勿体無いと思い、
長野支店のスタッフに「お一つ如何ですか?」と声を掛けるも全員から笑顔で「要らない」と
断られてしまった私の「哀」は深まるばかりです。

食べてみると・・・

あれ?普通の飴だ、なんだ拍子抜けだな・・・なんて思っていた私は愚か者でした。
10秒後―――ピリピリとし始める舌・・・嫌な予感が止まらない。
15秒後―――痛みを感じ始める舌・・・冷や汗が止まらない。
20秒後―――――――――――――――――――――――

先が気になる先着三名様に本日の商品「超鬼飴」
無料で進呈致します。なくなり次第終了です。
このブログを読んだ方、今がチャンスです。
もう一度言います、今 が チ ャ ン ス で す。


―――――――――――――――――――――――――――――――――――――

次回 「番外編:普通とは」

お楽しみに。

はじめまして。

4月に長野支店のプランナーとして入社致しました、金井と申します!皆様に少しでも自分のことを知って頂きたいので、簡単に自己紹介します。

私と妻、そして猫2匹の2人と2匹でのんびりと暮らしております。
私の妻は生粋の群馬県民なのでまだまだ長野県は初心者…
そんな妻を長野県に染める為、長野の良い所に連れて行く企画第一弾!!
飯山の『菜の花公園』へ行きました。
IMG_0436


あいにくのお天気でしたが、妻も楽しんでました!次はどこへ連れて行こうかなー(´ー`)

皆さんももしおすすめの場所がありましたら是非教えてください!
それではまた

最近、花粉が良く舞っていて車がすぐに黄緑色になってしまうので、こまめに洗車を

した後にだいたい雨が降るという長野支店の小池です。


さて打合せの度に次々と大作を作成してくれているお子さんですが、

今回もまた完成いたしました!!

DSC_0053

今回はブロックはもちろんの事、折り紙にも挑戦です!!

私ならきっと出来ないであろう入り組んだ折り紙を器用に作ってくれました。

つくづくお子さんの集中力と器用さには脱帽です。

完成した折り紙は嬉しそうにお持ち帰り頂きました~。

このブログも楽しみに待っていてくれるそうで、心なしか

プレッシャーも感じる今日このごろ・・・

また次回の作品も楽しみにしております~!




このページのトップヘ